エスカラード クライミングジム新宿 世界で一番 初心者に優しいボルダリングジム!

  • はじめての方へ
  • 施設紹介
  • 料金について
  • アクセスマップ
  • お問合せ
  • ホーム
はじめての方へ

ホーム > はじめての方へ

  • Menu
  • はじめての方へ
  • ホームへ戻る
エスカラード

エスカラード クライミングジム

〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-5-20
新宿旭ビル

営業時間

 

10:00~24:00

※年中無休

03-5937-0501

アクセスマップはこちら

初めての方のお得なプラン

初めての方にボルダリングこみこみパック!

 

はじめてのご来店時の流れ

受付

1.会員登録

初めての方は会員登録が必要になります。
スマートフォンのアプリが会員証となりますので事前にインストールと登録をお願い致します。





iPhoneの方はこちら
https://itunes.apple.com/jp/app/escalade/id1118253741
iPhone用QRコード


Androidの方はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.ne.broval.escaladeclimbing
Android用QRコード


フィーチャー・フォンの方はこちら
http://escalade-climbing.broval.ne.jp/asm/memberscard/www/entry/
フィーチャー・フォン用QRコード

※緊急連絡先欄は怪我をしてしまった時の連絡先になりますので必ずご本人様以外の記載をお願い致します。
なお、その際は会員規約を必ずご確認ください。

お着替え

2.着替え

最初にスタッフより施設の案内を行います。
更衣室で動きやすい服装に着替えて頂きます。
荷物は専用のロッカーに入れてください。

おススメの服装
・T-シャツ
・動きやすいジャージ、ハーフパンツなど
・靴下



シューズレンタル

3.レンタルクライミングシューズ

クライミング専用のシューズをお貸しします。クライミングシューズは小さい岩の凹みや出っ張りにのる為、かなり小さめに出来ています。
最初は少しキツく感じる程度が普通です。
スタッフが適切なサイズを選びます。
もし、サイズが合わないようでしたら無理をせずにすぐにスタッフに伝えてください。




初心者ガイダンス

4.初心者ガイダンス

未経験者の方は20~30分程度の初心者ガイダンスを無料で受けることができます。
また、前回から間があいてしまい忘れてしまった方にも初心者ガイダンスはご利用頂けますのでスタッフにお気軽にお声掛けください。
  ・ボルダリングの課題(登るコース)の見方
  ・ジム内でのマナー
  ・怪我を防ぐための登り方
  ・着地の仕方
※ご予約等は不要です。ご来店時に初心者である旨をお伝えください。




Let's Enjoy Climbing!

5.Enjoy クライミング!

ルールが解かったら登ってみましょう!
課題(登るコース)をしっかり確認して、手足の動かし方もよくイメージすると、
上手く登れます!
わからないことがあれば、すぐにスタッフに質問しましょう。丁寧にアドバイスいたします。

さらに最初から登るためのテクニックも知りたい!という方には、無料のビギナー講習もございます。
予約も不要で平日は14:00から土日祝日は12:30から毎日開催しています。
もっと上達したい方はビギナーセッションも参加費無料で行っています。
同レベルの人たちと仲良くもなれるので、お気軽にご参加ください♪

エクササイズとしてのクライミングの効果

 

 判断力・集中力を養います。

落ちるという恐れに対しながら、筋力による動作の限界の中で「保持し続ける」「次のホールドを掴む」「悪いバランスをカバーする」ときに大きな集中力が試されます。F-1レーサーやサッカー選手などがサブトレーニングとしてクライミングを導入しているのはこのためです。

 セルフ・エフィカシー(自己効力)を向上させます。

セルフ・エフィカシーとは「ある結果を生み出すために必要な行動をどの程度うまく行うことができるか、という自分への確信」のこと。すなわち困難があっても努力をすれば目標を実現できる、「やればできる」という確信を高めることができ、精神面をポジティブに導きます。

 セルフ・エスティーム(自己尊重・自己肯定)を高めます。

セルフ・エスティームとは、自分が価値ある存在であると感じ、自分に自信と誇りを持つこと。クライミングによって得られる大きな満足感は、自分への信頼感と自信を生み出します。

 複合したトレーニングになります。

クライミングではほぼ全方向に負荷がかかり、さらに方向制御に要する要素は多くなります。つまり拮抗筋も多用しながらの動きとなるため、他ではできない複合したトレーニングが可能になります。

 体幹・インナーマッスルを強化します。

肩や下肢の方向制御筋であるインナーマッスルが鍛えられます。複雑な動き(ムーブ)を行うため、安定筋(腹筋、背筋)も強化されます。また、腹直筋や斜腹筋だけでなく腹横筋等も刺激できます。

 バランスのとれた体形を維持します。

普段トレーニングが難しい引き付ける力・押し出す力=拮抗筋を鍛えるため、体形維持にも高い効果が期待できます。

 一度に複数の筋肉を強化します。

マシンやウェイトによる筋力トレーニングでは単一筋肉しか鍛えることができません。クライミングは負荷が変化し続けるためより多くの筋肉を使用することができます。普段の運動ではなかなか鍛えることができない筋肉も刺激することができます。

 ストレッチ(柔軟性)の効果があります。

ハイステップで立ちこんだり、腕の旋回や開脚などによって柔軟性の向上が期待できます。また体が柔軟でないと上達しないため、柔軟性を身につける意識が高くなります。

 バランス感覚が発達します。

多数の筋肉を同時に出力しながらの運動なので、全身を短時間で効率的にトレーニングすることができます。

”登る”行為はジャングルジムや木登りなど、子供の頃から慣れ親しんだ基本の動作であり、特別な能力を必要としないため、誰でも挑戦することができます。 息が切れるような激しい動きではないため、スポーツが苦手な人や高齢者でも参加することができます。 初心者も上級者も同じ空間で一緒に楽しむことができます。  
「自分の体重に応じた体力をもつ」というフィットネスの目的に適っています。 自分の体重を支えられる、理想的な筋力を身につけることができます。  

安全に楽しくクライミングを楽しんでいただくためのご案内

ジム利用に関して

服装について

動きやすければどんな格好でも大丈夫です。 ただし靴下だけは必ずご用意ください。レンタルシューズでは靴下の着用をお願いしております。

お子様のご利用について

ご利用になれます。ただし中学生以下のお子様は『保護者同伴』でお願いしております。 他のお客様のご迷惑にならないようか、かつお子様の安全の為にも保護者の方が目をお話にならないようにお 願い致します。

落下物について

クライミングは高いところに登るスポーツです。物が上から落ちてくる危険性がありますので、頭上に注意して 下さい。 また、メガネや衣類のポケットの中のものを落とさないよう注意して下さい。

ルールとマナー
  • 登っている人の下に入らないで下さい。
  • 登りだす前に他のクライマーが自分の登るラインに接近しないかを確認した後に登りはじめて下さい。
  • 同じ壁を長時間占領しないで下さい。
  • 混雑時は譲り合って利用しましょう。
  • 着地は必ず足から行って下さい。
注意事項
  • アルコール危険薬物などを飲んでのご利用はお断りしています。
  • 上半身裸で登ること、裸足で登ることはご遠慮下さい。
  • 店内は禁煙です。
  • スタッフの警告・注意を無視した場合はジムの利用を中止していただく場合があります。